家政婦との違い

玄関掃除

葛飾区でも依頼することができる家事代行ですが、よく似たものとして家政婦の存在があります。
どちらも家事の手伝いをしてくれるわけですが、みなさんはこの違いをご存知でしょうか。

まず最も大きな違いは、両者の雇用形態です。
家政婦を雇う場合、家政婦紹介所からの紹介を受けて家政婦を雇うことになります。
この家政婦紹介所はあくまでも紹介をするだけであり、家政婦の雇用契約に関してはみなさんと家政婦本人との間で結ばれることになります。
そのため、何か問題が起きた場合は、家政婦本人と話し合って解決する必要があります。
一方、家事代行サービスの場合、会社から派遣されたスタッフがみなさんの家事を手伝います。
来てくれたスタッフとの間に雇用関係が生じることはなく、雇用に関するトラブルが少なくなっていますし、もし何かあった場合は会社が責任を取ってくれます。

もうひとつ、家事代行サービスと家政婦の違いとして挙げられるのが仕事内容の違いです。
家政婦は基本的に1日家事全般を手伝ってくれますが、家事代行サービスの場合は1度の利用で2時間程度ですし、請け負ってくれるのは依頼した一分野のみです。
一見家政婦の方が便利にも思えますが、家事代行サービスはその分費用を安くすることができますし、短時間での利用をすることができます。
また、雇用関連の話で言えばトラブルが起きることも少ないですし、もしスタッフに納得がいかなければ別のスタッフに替えてもらうこともできるのです。